ランドセルが雨に濡れた時の対処・お手入れ法

ノウハウ

ランドセルが雨に濡れた時の対処・お手入れ法

ほんと暑いわ~~と思ったら、カラッとしたりなんかして。
朝、半袖じゃ寒いじゃないの。
昼、長袖じゃ暑いじゃないの。
夜、半袖じゃ寒いじゃないの。

 

7部丈か5部丈ね。
そうよ。それぐらいがちょうどいいわ。
皆さんも、体調にはくれぐれもお気をつけてね☆

 

さ、今日のお問い合わせはコレ。

「林さん、豊中かばん工縫場の皆さん、こんにちは。
私には、小学生の子供がいます。
今春にランドセルを購入しましたが、梅雨入りもしましたので、
長持ちさせたいランドセルが雨に濡れた場合のお手入れの仕方を、
いつもより、まじめに教えて下さい。
子供が傘を知らなくて困っています。
宜しくお願い致します。」

ペンネーム:早くてもダメ!!遅くてもダメ!!

 

早くてもダメ!!遅くてもダメ!!さん、
どうも、お問い合わせありがとう。

まずね、
子供に傘を教えてあげた方がいいんじゃないかしら?
どうぞ困る前に是非、教えてあげなさいね?
そして、あたしはいつの時代も真面目なのよ?

 

ま、子供ってなんでか、わざと傘をささずに帰ってきたりするのよね。
雨も楽しめる心って素敵ね。

雨に濡れたランドセルのお手入れね?
OK。

じゃ、まず。

クラリーノ(合成皮革)ランドセルの場合

まず、裏地の部分なんかは、水に弱い布地を使用している事が多いの。
表地は、基本的に水を吸って重くなったり型くずれはしないの。
だけど、「絶対にない」みたいな保証はないので、
裏地に水分が染み込んでしまわないうちに、乾いた布でお手入れしてあげてね。

人口皮革は高温に弱くて溶けたり変形したりする可能性もあるので、
ドライヤーやヒーターで乾かしたりするのは、さけましょう☆

 

本革やコードバンランドセルの場合

これまた、急に乾かすと表面がシワになっちゃうので気をつけて。
日陰で自然乾燥が理想ね。

あ、でも濡れたままの放置は、ひび割れになったり形が変わったりするので、
まずは乾いた布でよく拭いてから日陰にね。

 

そしてコレ。

防水加工のランドセルの場合

最近はランドセルも、撥水・防水も当たり前になってきているものね。
基本、水分を弾くので、水分で痛む可能性はずっと低くはなります。

が、注意が必要よ。
な~んでか。表面は水を弾いても、縫い目から水はしみ込んじゃったりします。
なので、結局、雨に濡れた後は、早めに拭き取る事が必須ね。

とにかく拭く事。
そして、

 

 

 

傘を教えてあげる事。

 

 

どう?お役に立てたかしら??

じゃ、今日はこの辺で☆
皆様からの、お問い合わせ、お便りお待ちしておりますよ☆

 

今後とも、豊中かばん工縫場をよろしくお願い致します。

 

いいね!フォロー、お待ちしています☆
FaceBook https://www.facebook.com/TOYONAKAKABAN/
インスタ https://www.instagram.com/toyonaka._.kaban/?hl=ja
ホームページ https://ids449.com

-ノウハウ