「手に持つ」かばん達 13選

ノウハウ

「手に持つ」かばん達 13選

2017/04/25

♫春なのに〜〜〜おわか〜〜〜れですぅ〜〜かぁ〜〜♫
♫春なのに〜〜〜涙〜〜がこぼれますぅ〜〜〜♩
♫春なのに〜〜〜♩春なのに〜〜〜♩
♫ためい〜〜きまたひとつ〜〜〜♫

 

柏原芳恵ちゃん。
今、どうしているのかしら?
昔見たいに、可愛いままでいるのかしら?
きっと林の次に可愛いままでいるわよ。

 

あ!!今、ため息またひとつ聞こえましたけど?

 

さてさて、今週からはカバンの種類についてご紹介しますよ?
これ、知っておくと、いろんなシーンで必要な鞄を探す時に便利よ?

っていうか、鞄の種類って、めっちゃあるのご存知?
しかも、その時代によって呼び名が変わったり増えたりもするという
非常に面倒なご紹介だけど、いきますよ〜〜〜〜!!!

今週はこれ!
「手に持つ」かばん達

 

「手に持つ」かばん達

 

1.アタッシュケース

硬い箱形の手提げ鞄。かつて大使館員(フランス語で「アタッシェ」)などが使用していたことから
この名がつけられたそうな。

アタッシュケース

 

2.ガーメントバッグ

背広を入れて半分に折り畳んで携行できるようにした鞄。

ガーメントバッグ

 

3.抱鞄(かかえかばん)

ビジネス用途で書類入れとして用いられた鞄。大正時代半ばから手提げが多くなったんだって。

抱鞄(かかえかばん)

 

4.キャリーバッグ

持ち運びに用いる小型から中型の鞄手に持つタイプや肩に掛けるタイプ等いろんな形があるそうよ。
紙やプラスチック製の買物袋もこの一つ。

キャリーバッグ

 

5.クラッチバッグ

肩紐のついていない小型ハンドバッグ

クラッチバッグ

 

6.ケリーバッグ

女性用ハンドバックの一種。元祖はエルメスの旧「サック・ア・クロア」

ケリーバッグ

 

7.セカンドバッグ

手で抱えて持つ小型の鞄。従来は大型の鞄の中に入れて用いられていた。

セカンドバッグ

 

8.ダレスバッグ

マチ幅の広い口金式のブリーフケースをいう。
アメリカではドクターズバッグ、ローヤーズバッグと言われ、
イギリスではフレームトップケース、トップフレームブリーフケースと呼ぶ。

ダレスバッグ

 

9.トートバッグ

四角い形状で持ち手が2本。多用途で用いられる。
あら!このトート、可愛いと思ったら当社販売のトートじゃないの!

トートバッグ

 

10.ドラムバッグ

ドラム状をしている鞄。ロールボストンともいう。

ドラムバッグ

 

11.トロリーバッグ

キャスター付きで、鞄の付属する取手の出し入れができる。主に旅行に用いられる。

トロリーバッグ

 

12.ポーチ

小物入れ。

ポーチ

 

13.ボストンバッグ

旅行用として用いられ、底が長方形。
ボストン大学の学生たちに愛用されていたことからこの名がある。
ってことは、林が愛用すると「ハヤシバッグ」とかになっちゃうかしら。
このボストンも素敵ね!
あら!当社販売のボストンだったわ!テヘッ☆

ボストンバッグ

 

どうかしら?
今週も、皆さんのお役に立てたかしら??
次回は「肩にかける」鞄たちをご紹介しますよ?

 

今後とも、豊中かばん工縫場を宜しくお願い致します。
インスタやってます☆
https://www.instagram.com/toyonaka._.kaban/?hl=ja
もしくは
豊中かばん工縫場 で検索☆

-ノウハウ