財布とカードケース

こだわり 商品紹介

シンプルイズベスト

豊中かばん工縫場の宍戸です。

こんにちは、最近、デザイナーさんや企画担当の方から
使いやすい財布の話をよく質問されます。

使いやすさって何?

鞄もそうですが、使いやすさ、デザインや耐久性など考えていくと
どんどんゴツゴツしたりデザインが無骨になったり
それはそれで、アウトドアなどのハード系のクライアントからは
強度や耐久性、防水性などたまに耐火性なども求めてこられます。

ほぼ材質で決まるところが多くて、軽さの面でもほぼ素材で決まってきます。

でも普段一般に使う財布などはコンパクトであったり
軽くて何より使いやすいってことに目がいくのではないかと思います。

左ききの財布作れる? とか
レシートやカードいっぱい入る財布できる?
ペンや鍵の入るものできる?
などなど。。。(笑)

でも実際のところそういう要望を全部詰め合わせると
でっかいポーチみたいになってきます(笑)

シンプルイズベスト

最近では、様々な商品がたくさん出てきたので
中にはそう言った要望に応えた商品もあるかもしれませんが

突き詰めていくと、いろんなことができることより
ファスナーの開け閉めがスムーズであったりカードの出し入れ
財布自体の手触りであったり結局単純なことに使いやすさが
あるのかなって思います。

こんなことを言うと元もこうもないのですが、
レシートやカードをパンパンに入れると、
財布はどんどん型くずれし
ファスナーなどの故障になりやすく劣化の原因になっていきます。

財布にパンパンになる前にレシートを整理したり
カードが多くなっていく前には、
カードケースに移し替えるなどがいいと思います。

私たちは財布を購入していただいたお客様には
簡単なカードケースを一緒につけております。

お客様が使いやすくて
その環境を整えることも心がけ、
皆さんに永く愛される、そしていろんな思い出を過ごせる
ものづくりをしていきたい。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

-こだわり, 商品紹介